FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.12.29

初孫に大騒動

娘が退院して、赤ちゃんといっしょに我が家に帰ってきて一週間が過ぎた。
初めのうちは、授乳の段取りなどがよく分からない新米ママと、昔のことはすっかり忘れてしまった新米ジジババは、右往左往して大変だったが、一週間もすると大分慣れてきた。
婿さんも毎晩やって来て、オムツを替えたりして子育てを手伝っている。
赤ちゃんの成長も順調で、今のところ不安はない。
まだまだ赤ちゃんに振り舞わされ、みんな睡眠不足で、すぐにうたた寝をしてしまう。
赤ちゃんがうちにいる間は、あわただしい日常が続くのだろう。
スポンサーサイト

2013.12.17

初孫の誕生

昨夜、11時過ぎ、カミさんが風呂から上がって来たときに電話がかかってきて、長女に陣痛が始まって病院に入院したと、婿さん。予定日より1週間早いので、びっくりしてあわてて身支度をして病院へ駆けつけた。
病室へ入ると、長女は陣痛に苦しんでおり、しばらくすると、看護婦さんに分娩の準備をするので廊下で待つように言われ、カミさんと次女と私は、廊下の椅子に座って待った。長女の苦しむ声を聞きながら20分ほどすると、赤ちゃんの泣き声が聞こえ、看護婦さんが出てきて、 無事に生まれたことを私たちに伝えた。まるでテレビドラマのようだった。

12月16日、午前0時27分、2800グラムの女の子でした。看護婦さんの指示で中に入り、大きな声で泣きながら産湯をつかってきれいになっていく赤ちゃんをみんな感激しながら見た。
長女のあと処置がすむまで廊下で待ってから、長女と赤ちゃんがいる病室へ入った。長女のかたわらで動いている赤ちゃんを、次女と婿さんがかわるがわる写真をとり、飽きるほど見ていた。2時近くなり、眠くなったので帰った。
5日入院してから退院するというので、いよいよ新しい生活が始まる。しばらくは忙しくなりそうだが、にぎやかになるだろうな。

2013.12.11

クロスの貼り替え

トイレのクロスが部分的にはがれて、ずっと気になっていたのだが、リビングのリフォームを機に、DIYで貼り替えることにした。
ネット通販で、90センチ幅メートル¥220という格安のクロスがあったので、そこで購入した。そのクロスは、ホームセンターで買ったものと比べると、紙は薄く、糊の付きかたも少なくて、さすが¥220、ホームセンターの半額の代物だった。しかし、いざ作業を始めると、軽いのでかえって作業がやりやすく、仕上がりも十分満足できるものだった。

半日かけて、古いクロスをhがし、との粉で下地補修をして、次の日曜に一日がかりでクロスを貼った。目が見えづらいので、一箇所、貼り合わせ部分のカットを失敗したが、貼り替えるのも面倒だったので、ペンキを塗ってごまかした(笑)
画像 068
画像 071
画像 080


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。