FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.11.17

舌炎、そして味覚障害

5月ごろ、歯医者へ通っているときに舌先が荒れて、歯磨きのメントールや唐辛子などの香辛料がしみて痛みを感じるようになった。ちょうど歯の治療中だったので、しょっちゅう舌で歯を触っていたので傷ついたのだろうと思い、歯科医も口内炎の薬をつけて様子を見ましょうというので、「ケナログ」をつけて様子を見た。
一進一退を繰り返していたが、8月ごろになると舌の表面全体が痛むようになり、味覚も変になった。
特定検診のためにかかりつけの内科医へ行き、その状態を訊ねてみると、口腔外科か耳鼻科て診てもらいなさいと言われたので、近くの耳鼻科医で診てもらった。口内炎の薬は止めて、うがいの消毒薬を処方された。そして、内科的な要因があるかもしれないから内科へ行くよう勧められた。
消毒薬を使っていても舌の痛みはどんどんひどくなり、たまらず元の内科医で血液検査をしてもらった。
かなり前に味覚障害になり、その内科医で診てもらったとき、ビタミンB12不足が原因ということが分かって、ビタミン注射をうち、ビタミンB群のサプリを摂るようにしたら治った。私は胃が無いため慢性的に鉄分やビタミンB不足になるようだ。
案の定、今回もビタミンB不足で、今までにないほど数値が低く、赤血球の量もかなり少なかった。

この2週間の間に、ビタミンBの注射を3回してもらい、ビタミンB群のサプリを多めに摂るようにしたら、徐々に改善してきた。あと1回注射をしたら完治するのではないかな。
してはしい!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。